お知らせ

ニセコ雪道楽のブログは移転しました。新ブログはこちら→ http://www.niseko-web.net/blog/

写真撮影付きパウダー・バックカントリーガイド&レッスン『ニセコ雪道楽』ウェブサイトはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Powder Guide

千葉県よりお越しのKさん。
朝のリフト一本目は、青空&パウダーで最高の滑り出し。
その後はガスったり、太陽が出たりでしたが、半日ずっとパウダーを滑って楽しむことが出来ました。
powder-guide-20130217-(100).jpg

powder-guide-20130217-(79).jpg
スポンサーサイト
2013-02-17 | Comments(0) | Trackback(0) |

パウダーガイド 2月15.16日

2日連続でパウダーガイドのIさんグループ。

一日目は程よく新雪が積もり、太陽も出て、風も穏かな絶好のコンディション。
一日中たっぷりとパウダーを滑ることができました。

二日目は、某ローカルスキー場へ行きたいとの希望でしたが、天候が悪く断念。
リフト運行が一番よさそうなスキー場でツアーを行うことに。
コンディションは、かなりの深雪+視界不良+強風。
ものすごい深雪でゲレンデの圧雪コースも全部パウダー!!!
上部のリフトは強風で止まっていましたが、ゲレンデ下部だけでも、あちこちパウダーだらけ。
朝はとにかく濃霧がすごく、コースをあまり知らない方だとゲレンデ内で遭難してしまう(笑)くらい視界がありませんでしたが、徐々に視界もよくなり、青空も出て最高のコンディションに。
ところが、その後にリフトがかなり混みだしたので、車で別の場所へ移動。
そこは混雑も無く、程よくパウダーもあり、二日目もたっぷり滑ることができました。

powder-guide-20130216-(51).jpg

powder-guide-20130215-(52).jpg

powder-guide-20130215-(124).jpg

powder-guide-20130215-(39).jpg

Iさんグループは楽しい人たちばかりで一緒に滑っていてすごく楽しかったです。
ありがとうございました。
来年は念願のバックカントリーかな?

2013-02-16 | Comments(3) | Trackback(0) |

修学旅行生レッスン

昨日と今日は広島からお越しの修学旅行生のレッスンをしていました。
昨日は羊蹄山もきれいに見える最高の天候で、今日は前も見えなくなるくらいのすごい雪。
こんな雪の中でも生徒さんは楽しんで滑ってくれました。
北海道の自然体験としては、ある意味最高の2日間だったのではないでしょうか。
たったの2日間でしたが、みんなすごく上手になり、もう少しでパラレルターンが出来そうな生徒さんも!
ぜひスノースポーツを今後も続けてもらえたらうれしいです。
2013-02-14 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

パウダーガイド&スキーレッスン

今日のお客様は、先日スキーレッスンに参加いただいたIさんとそのお友達のKさん。
Iさんは前回のレッスンでとうとうパウダーの楽しさを知ってしまった様子(笑)。
恐怖心もすっかり無くなり、パウダーにガンガンと突っ込んでいました。
時には突っ込みすぎて撃沈することもありましたが、相変らず立ち上がるのは早い(笑)。

Kさんはパウダー滑走がなかなかうまくいかないず、すぐに疲れてしまうとのこと。
Kさんのすべりを確認したところ、ちょっと修正すればよくなりそうな感じ。
1時間ほどレッスンしたら、すっかり滑りも変わってパウダーも楽しくなった様子。

というわけで、その後はツリーランから急斜面、深いパウダーなど色んな斜面に挑戦していただきました。

パウダーガイド20130211-(2)

パウダーガイド20130211-(33)

パウダーガイド20130211-(52)

パウダーガイド20130211-(412)

明るいお二人で楽しくレッスン&ガイドが出来ました。
やっぱりスキーは楽しいなと思った一日でした。
ありがとうございました。

また遊びに来てくださいね!
2013-02-11 | Comments(0) | Trackback(0) |

ニセコバックカントリーツアー 2月10日

昨年もツアーに参加してくれたRちゃん。
来月に海外に転勤になるとのことで、その前にニセコに遊びに来てくれました。

今日は以前から行きたかったという山に登りました。
当初は東側を滑って隣の山に登ろうと思っていましたが、結構たくさんの人が滑っていたので、その後の隣の山も人が多そうな感じ。
なので、意外と人が入っていない別の斜面を滑ることにしました。
結果は大正解で、軽くてスキーがよく走る極上のパウダーがたっぷりの大きくて長~い斜面を本当に気持ちよく滑ることができました。

その後はもう一度その斜面に登って滑ることに。
さきほどの滑走後から雪が降り出して、風の無い中シンシンと降った極上の雪が積もっていて、さらによさそうな感じ。
滑ってみると、本当にいい雪で僕自身もかな~り楽しんでしまいました。

ちょっとニセコへは遠いところに転勤してしまうRちゃんですが、思い残すことなく旅立てるいい滑りが出来たのではないでしょうか。

極上の大斜面を滑った後のオマケ斜面?での3枚。
バックカントリーガイド20130210(2)

バックカントリーガイド20130210(1)

バックカントリーガイド20130210(3)

パウダー滑走後は温泉に入って最高の一日でした。
Rちゃん、最高に楽しい一日をありがとうございました!
遠いところに転勤ですが、頑張ってニセコまですべりに来てくださいね。
2013-02-10 | Comments(0) | Trackback(0) |

パウダースキーレッスン 2月9日

いつも一緒に滑っている方のレベルが高く、難しい斜面でもとにかく根性で何とか滑っているという大阪からお越しのIさん。
深雪やツリーランを楽しく滑れるようになりたいとのこと。

昨日のニセコは強風で大変でしたが、今日は風もましになり、軽い雪がたっぷり積もっていてパウダーレッスンにはもってこいのコンディション。

午前中に不整地や深雪も滑れるオールラウンドなスキー操作や体の使い方をゲレンデで練習し、午後からは少しずつパウダーにもチャレンジしてもらいました。
長さ155センチでセンター幅67ミリのスキーでしたが、ちゃんと深雪が滑れるようになりました。
特に午後のパウダー滑走は本当に楽しそうに笑顔で滑られていて、僕もうれしくなりました!
力任せではなく、楽にゆっくりと荒れたバーンも滑れるようになり、これからが楽しみです。

powder-lesson_20130209-(2).jpg

powder-lesson_20130209-(10).jpg

さすが根性でどこでも滑ってきたというだけあって、深雪で転倒しても立ち上がるのが早いIさんでした(笑)。
これからもたくさんパウダーにチャレンジしてたくさん滑れば、どんどん上手くなると思います。
パウダー滑走を楽しんでください!


ニセコ雪道楽ウェブサイト

メニュー詳細はこちら↓
スキーエリアパウダーガイド
バックカントリーガイド
スキーレッスン


2013-02-09 | Comments(0) | Trackback(0) |

リフトアクセスバックカントリー 2月6日

昨日はものすごい強風でしたが、今日は風も無く穏かです。
標高の高いところは風の影響を受けて硬かったり、危なそうだったので、標高の低い某スキー場をリフトアクセスでパウダーを滑りまくることにしました。
一日中滑って、クタクタになるまでパウダーを滑りました。

とても仲良しのHさんPちゃん夫妻。
すごくスキーが上手なHさん
bc20130206_1.jpg

bc20130206_3.jpg

NEWスキーがとても調子よさそうなPちゃん
bc20130206_2.jpg

bc20130206_4.jpg

bc20130206_5.jpg

とても楽しい一日でした。
Hさんのご希望通り「パウダーガッツリ滑りまくりツアー」でしたが、ちょっと滑りすぎて僕もヘトヘトです。
今日は五色温泉に宿泊とのこと。いいな~。

2013-02-06 | Comments(2) | Trackback(0) |

パウダーガイド 2月3日

アンヌプリ山頂からの北斜面をご希望だったIさんグループ。
残念ながら全ゲートクローズ&上部リフト運休のため、「スキーエリアパウダーガイド」にメニュー変更。
昨日の気温上昇で標高の低いところは硬い斜面の上にパウダーが積もっている難しい状況でしたが、動いているリフトをフルに活用して1日たっぷり滑りました。

パウダーガイド 20130203(22)

パウダーガイド20130203-(66)

パウダーガイド20130203-(119)

次回はぜひニセコアンヌプリ北斜面に行きたいですね。
2013-02-03 | Comments(0) | Trackback(0) |

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。